クォークのサービス約款

クォークに接続または使用、登録するたびに次の内容の条件に同意する ということを表示しなければなりません。(そうではない場合『サービス約款』または『契約書』をご参照ください)。

本サービス約款に同意しない場合、クォークを使用できません。

1.目的
本サービス契約条件の目的はクォーク(『クォーク』)サイト及びサービスが提供する使用条件及び手続きに関連された問題点を規定するものです。
2.お知らせ及び修正
  1. 本契約書の条件はクォークがお知らせすることで該当サービスを使用する会員と人々に該当サービスが提供されます。
  2. 本サービス契約書の条件はクォークと会員の間に締結されたサービス 使用契約に関する一般情報を規定しています。クォークはサービス契約を変更できるし、必要な場合は変更内容に関して会員に通知できます。"
  3. クォークがサービス契約の条件を変更することを希望する場合、クォークはユーザーにサービス契約の変更された条件の適用日付及び上記セクション1に説明したように該当日付の1日から7日以前に変更された内容を具体化して通知します。
  4. 本サービス契約の条件に同意することによって会員はクォークが会員に通知したとおりに本契約書及びサイト使用政策を遵守しなければなりません。
3.サービス類型
  1. マーケティングプラットフォーム:本サービスはオンライン・マーケティングプラットフォームを提供し、クォークが運営するウェブサイトとサービスを通じて会員間の要請、提供、交渉、契約できます。
  2. その他の情報サービス:本サービスはウェブサイトを通じて会員のために提供される情報サービスと電子メールサービスのようなインターネットサービスやサービスと関連された販売及び購入を除外したその他サービスを提供します。
4.サービス特徴及び目標
  1. クォークはオンライン・マーケティングプラットフォームを提供し、購買者と販売者間の独立的で自発的な取引を許容します。
  2. サービスを使用する会員とサービスを提供する会社はクォーク会員の間で締結する取引と関連して提供される財務サービスのような追加サービス使用に対する責任があります。クォークはこのような外部サービスに対する責任を推定しません。
5.使用契約の原則
  1. ユーザーはクォークが提示した規定様式にユーザー情報を入力し、本サービス条件に同意しなければなりません。
  2. クォーク管理者が提供するサイトとサービス使用が許可されたユーザーだけメンバーシップを得る資格があり、会員間に事業関係が発生する間に起こりうる損害を予防するためサービスを使用しなければなりません。
6.適用
  1. サービスを使用したい志願者はクォークが提供するメンバーシップ申請様式によって次の項目を入力してください:
    1. ID (電子メールアドレス)
    2. パスワード
    3. 担当者
    4. ブランド名(会社名)
    5. 代表
    6. 住所
    7. 製品カテゴリー関心(ハッシュタグ)
    8. 電話番号
    9. ァックス番号
    10. ホームページ (URL)
  2. クォークは多様で有用な情報だけではなくセクション1の条項6で明示した必須項目を提供します。クォークは提供しようと計画したサービスを販売促進し知らせるために志願者に追加情報を要請できますし、志願者は該当要請を断ることもできます。
7.申請許可
  1. 志願者がセクション1の条項6で明示した必須項目を記入し『クォーク』使用サービス契約書条件に同意した場合、管理者は入力した情報を検討して要請を許可することができます。
  2. クォークが志願者が入力した情報が事実であるかを確認できない場合、クォークは志願者の情報が事実であるかを立証できる資料を要請することができます。
  3. 申請が許可されたユーザーはクォークの会員として登録されます。ユーザーが使用するIDは契約及び支払いができる法的な責任があるものと推定されます。
8.申請拒絶及び猶予
  1. クォークは次の事例で申請を断ることができます:
    1. 規定様式に入力した名前がユーザーの実名ではない場合。
    2. 従来会員の名前や情報を使用して志願者がサービスの使用を要請した場合。
    3. 入力した情報が間違った場合
    4. 申請が不法かつ妥当ではない場合。
  2. クォークは申請許可を猶予することができます。該当する場合、クォークは申請猶予事由と利用可能な許可時間、追加情報、電子メールまたはその他の方法を通じて申請者が許可承認を受けるために必要な追加情報または資料を通知しなければなりません。
9.使用契約書の終了
  1. 会員による終了 
    1. 会員はクォークに自分の終了意思を通報して本契約書を終了することができます。クォークが終了意思を確認した場合、本契約書は終了されます。
    2. 会員は終了意思をクォークに通知する前に進行中の全ての契約は購入手続きを完了または撤回、取消しなければなりません。進行中の契約または購入手続きの撤回または取消によってもたらす不利益は会員の責任です。
    3. "契約書を終了したユーザーはサービス契約書条件に明示された会員登録 手続きによってメンバーシップを再申請できます。"
  2. クォークによる終了
    1. クォークは次の事例でどんな警告なしにサービス使用のために通知した許可を取消できます。
      1. 会員が他の契約や関連法を違反した場合
      2. 会員がクォークが設定したサービス契約書条件や規定を違反して事業関係を結んだり事業を試みた場合
      3. 会員がクォークまたは他の会員の権利を侵害したり名誉を損傷させたり 信用を阻害または適当な収益を侵害した場合
      4. 会員がクォークを妨害したり妨害しようと試みた場合
      5. 会員が製品を取引する思惑を持っていないのに交渉、契約、注文など のような事業取引を申請した場合
      6. 会員が公衆道徳や公衆秩序に反する意思を表示した場合
      7. 会員が他の会員の名誉を毀損したり他の会員に不利益を与えた場合
      8. 会員が安定的なサービス運営を妨害する目的で大量の情報やスパムを 発送した場合
      9. 会員がパソコンウィルスプログラムを流通して情報伝達施設に誤作動を もたらしたり間違った情報を提示した場合
      10. 会員がクォークや他の会員、第3ステークホルダーの知的財産権を侵害した場合
      11. 会員が他の会員のユーザーIDやパスワードのような個人的な情報を 不法的に使用した場合
      12. 会員が掲示板に猥褻な資料を掲示したり猥褻なサイトにリンクを連結 しておいた場合
      13. 会員が他の契約や関連法を違反した場合
    2. クォークは終了前後に会員に終了事由に関する意見を表明する機会を提供します。
    3. 契約書の終了によってもたらされる損害はメンバーシップが満了される会員の負担です。
10.個人情報の収集
  1. クォークは購入契約の履行時に必要な最小情報を収集できます。セクション1の条項6に明示された項目が基本的に含まれるし、その他の情報は選択事項です。
  2. クォークが提供する個人情報は早くて安全な取引のみ使用できるし、その他の目的には使用できません。しかし、会員が許可を受けた場合、情報を使用することができます。
11.個人情報の提供及び共有
  1. クォークは直接運営する他のオンラインサイトに収集及び使用、円滑なサービス、サービス拡張などの目的でサービススクリーン(ユーザーID、名前など)に表示された情報以外の個人情報を使用できます。また、情報を収集する場合はこれを通知し、他の用途には情報を使用しないものとします。しかし、会員に情報の使用を許可した場合は該当情報を使用することができます。
  2. クォークは会員の許可なし第3者ステークホルダーに収集した個人情報を提供しません。しかし、次の事例は例外です:
    1. 配送のために信頼しているB2B マーケティングに必要な個人情報(名前、住所、電話番号など)を提供する場合
    2. 会員や第3ステークホルダーの情報使用を法律で許可された場合
    3. 会員間の円滑な取引に個人情報が必要な場合
    4. 取引が終了された後や販売した後のサービスに個人情報が必要な場合
  3. メンバーシップの要請を受けた場合、クォークに提供した個人情報の中で販売者の電話番号は製品情報スクリーンに表示されます。購買者の情報は製品条件及び交渉のために相手に提供されます。
12.個人情報の保護
  1. 会員はいつも自分の情報を見たり変更できます。
  2. 会員はクォークや情報管理担当者に不正確な情報変更を要請することができます。その時、クォークは該当する会員に間違った情報の変更を要請することができます。情報が間違った情報と判断された場合、情報サービスは該当情報が適当に変更されるまで中断されます。
  3. クォークは個人情報を保護するために全ての努力を注いでおり、会員は自分の情報を保護するために適切な措置を取ります。
13.個人情報の保管
  1. 会員との契約が終了される場合、クォークは該当する個人情報に対するサービスを提供することを中断します。しかし、個人情報は次の場合は保管されます:
    1. クォークは商法及びe-コマース消費者保護法のように関連法で定められた特定期間の間に個人情報を保管します。
    2. ユーザーの契約だけ終了されたとしても、クォークは取引履歴がある会員の追加管理のために特定期間の間にユーザーID、ユーザー名前、電話番号、住所、取引履歴を保管することができます。
    3. クォークは取引履歴がある会員が本サービス契約条件に明示された規定を意図的に回避して本サービスを妨害したり制限することを予防するために契約が終了された以後の特定期間の間に個人情報及び取引と関連された情報を保管することができます。
    4. クォークは契約を終了したりメンバーシップが猶予された会員のユーザー再申請拒絶事由があるかを確認するために契約が終了された以後の特定期間の間にユーザーID、ユーザ名前、電話番号、住所、契約終了と関連された情報を保管することができます。
14.個人情報の変更及び管理
  1. 会員がサービス使用変更を要請したり会員が間違った情報が明示されていることを確認した場合、会員は該当情報を直ちに修正できます。
  2. ユーザーID及び事業者登録番号(販売者の場合のみ)は変更できません。法的問題によって事業登録番号を変更する場合、該当会員は証憑書類を添付して個人情報担当者に事業登録番号の変更を要請しなければなりません。
  3. 情報が変更されたり会員が情報を間違って修正した場合、会員は自分の情報を修正しなくてもたらされた損害に責任があります。クォークは該当損害に対する責任を負担しません。
  4. 会員はユーザーID及びパスワードのような個人情報管理に責任があります。
  5. 会員は第3ステークホルダーにユーザーID及びパスワードを譲渡したり貸すことはできません。
  6. 会員情報を盗難されたり、第3ステークホルダーが自分の個人情報を使用していることを確認した場合、会員はクォークに情報漏えいを知らせ、クォークは個人情報管理および保護のために措置を取らなければなりません。
15.関連法及び司法権
  1. サービス使用及び本サービス契約の条件と関連してクォーク及び会員間に発生する紛争は韓国法律の管理を受けます。本紛争と関連した全ての法的訴訟は韓国民事訴訟法の司法権を持っている韓国裁判所のみ扱うことができます。
  2. 取引と関連して会員間で発生する紛争は取引が進行される間に締結された契約書に提示した法律及び裁判所で主管し、クォークは該当紛争に対して責任を負いません。
16.免責
  1. クォークは会員によるサービス使用で拾得した情報及び資料に責任を負いません。
  2. クォークは情報及び資料、信頼性に対して責任をおいません。また、サイト及びサービスに掲示された情報及び資料の正確性にも責任を負いません。